目標 見える化

勉強や仕事などで目標設定があると思います。私もいくつかありますがこの時にやっているのが目標の見える化です。

つまり目に見えるところに目標を提示しておく、これです。今はスマホアプリもありますが、私はもっとアナログです。

A4用紙に目標を書き、PCデスクに置いています。紙なのでぬれたり破れたりしたらあれなのでラミネートしています。



スマホアプリで目標の見える化ももちろんありですが、私自身外出中でなければ、自宅ではあまりスマホ画面を見ないのでこういったアナログ的なやり方を取っています。

ただスマホを見る頻度がかなり高い方はアプリも有効だと思います。スマホアプリならHabitifyが進捗管理とかもグラフでわかるので、目標の見える化と進捗管理を兼用できて便利です。

私も外出中にはこれを使ってますね。

ソーラーパネル

サンワサプライから最大100W出力対応の折り畳み式ソーラーパネル「BTL-SP1」が発売されました。ポータブル電源「BTL-RDC23」と対応しているそうです。



折りたたみ式ソーラーパネルの収納ケースにUSB Type-C、Type-Aポートが1つずつ搭載されていて、スマホ、タブレット、最大2台十分できるそうです。

折りたたみ式=持ち運びできるということでモバイルの一つという印象を持ちました。このソーラーパネルと同社のポータルブル電源を連動させることで非常時にかなり役立つと思います。

BTOパソコン ZEFT R36X3D

パソコンショップSEVENで発売されるBTOパソコン、ZEFT R36X3Dが見た目は小型のデスクトップPCですが、スペックを見るとゲーミングPCと呼べるほどのハイスペックです。

主要部品のスペックを見てみました。

・CPU:Ryzen 7 5800X3D 3.4GHzからMAX4.5GHz
・GPU:GeForce RTX 3070 Ti
・メモリ:16GB(8GB×2)/DDR4-3200
・HDD:1TB M.2 SSD(NVMe対応)

パーツ面から見てもハイスペックですがベンチマークも確認するとApex Legendsで常時200fpsが維持できるレベルです。

ケースも片面はクリアで中が見れて、背面はメッシュのようになっていて放熱面からもかなり優秀だと思います。

私の場合はそれを自作したいクチですが、そうでなかったらこれは買い替えタイミングさえ合っていれば買いたいスペックですね。